網焼き用ホタテ

今回は、

網焼きにぴったり!殻付きの“ホタテ”と“ホタテ”を大調査。

お得に買えちゃう通販の優良販売店の他、

これら2つのホタテの特徴(メリット・デメリット)も紹介しています。

良い面・悪い面を参考にしながら、ぜひ“自分好みの網焼き用”を見つけてください。

失敗しない“網焼き用ホタテ(”の選び方!通販で購入する際に気をつけたいポイント

あなたに合う網焼き用ホタテは? “ホタテ”のメリット・デメリット

活ホタテのメリット・デメリット

ホタテのメリット>>>

活ホタテの一番のメリットといえば、やはり鮮度。

配達地域にもよりますが、

その日の獲りたてのホタテを食べれるため、美味しさが違います。

また、

サイズの選択肢が広く、

小さめから特大サイズまで、自分の好みに合わせて商品を選びやすい。

もちろん、

お刺し身で食べてもOK。

“焼き”食べて、お口直しに“生”食べて、なんていう贅沢な食べ方も堪能できます。

ホタテのデメリット>>>

活ホタテの場合、

食べる前に、非食部のウロを除去しなければいけません。

この下処理は、それほど難しくはありませんが、

慣れてない方やすぐに網焼きを楽しみたい方には、ちょっと面倒と感じることも。

ほかに、

活は冷蔵で送られてくるため、例えばBBQやキャンプを楽しみたい場合などは、

鮮度が落ちないように対策する必要があります。

保存は、

下処理後、殻からホタテを切り離し冷凍すれば、約1ヶ月ぐらいはもちます。

あなたに合う網焼き用ホタテは? “片貝ホタテ”のメリット・デメリット

片貝ホタテのメリット・デメリット

片貝ホタテのメリット>>>

一番のメリットは、その便利さ。

下処理(ウロ除去)したホタテを、1つずつ冷凍した状態で送られてくるので、

網焼きでも酒蒸しでも、すぐに調理が可能

使いたい量だけ取り出せますし、と違い保存期間が長いので、

急いで食べる必要がなく、“お得なまとめ買い”をしておいても大丈夫です。

片貝ホタテのデメリット>>>

活と比べると、いいこと尽くしの片貝ホタテではありますが、

多少のデメリットもございます。

1つは、サイズ。

片貝ホタテは、全般的にやや小ぶりのものがほとんどで、

でかい貝柱をガブリと食べたいという方には、ちょっと向かいないかもしれません。

もう1つは、鮮度。

鮮度を落ちにくくするため、特別な凍結方法で急速冷凍されてはいるものの、

やはり多少の冷凍焼けなどを、感じるかもしれません。

丸々の鮮度を求めるのであれば、活をお求めになるのをお勧めします。

活・片貝ホタテの購入金額目安はどれぐらい?

活・片貝ホタテの購入金額目安

ホタテの購入金額目安>>>

活ホタテの場合、

サイズ表記は販売店によってマチマチなため、1枚あたりの殻の幅や重さで見分けるのが一番簡単。

内容量は、

2kg単位からの販売が基本で、人数目安はだいたい約2人~3人前にあたります。

購入金額の目安は、送料込みで、

幅:11cm前後/1枚 | 重:150g前後/1枚 2kg:3.000円前後
幅:12cm前後/1枚 | 重:200g前後/1枚 2kg:4.000円前後
大/特大 幅:13cm前後/1枚 | 重:250g前後/1枚 2kg:5.000円前後

上記ぐらいの販売価格で購入できれば、まずお得。

平均相場よりは、お安くお取り寄せできる目安となっております。

より詳しく活ホタテのサイズ等を知りたい方は、こちらでも紹介しています。

片貝ホタテの購入金額目安>>>

片貝ホタテは、10枚1袋が基本セット。

サイズは、言うところの小サイズが一般的で、中や大サイズはそれほど多く流通していません。

10枚入りで、約3人前

お得に買える購入金額の目安は、

約10cm~11cmの小ぶりサイズ 10枚入り:3.000円前後(送料込み)
約12cm~13cmの大きめサイズ 10枚入り:5.000円前後(送料込み)

基本、活を買う場合とそれほど変わりませんが、

下処理や保存の手間がかからず、味もそれほど劣らないといった点で、

網焼きには、片貝ほたてを選ぶ方のほうが多い傾向にあります。

<まとめ> 網焼き用ホタテ(活・片貝)を選ぶ際のポイント

  • サイズ・鮮度を重視するなら“活”、便利さを重視するなら“片貝”ホタテ
  • の購入金額目安『小サイズ:3.000円前後/2kg・中サイズ:4.000円前後/2kg・大サイズ:5.000円前後/2kg』
  • 片貝の購入金額目安『小サイズ:3.000円前後/10枚・中大サイズ:5.000円前後/10枚』

目的別ホタテ通販ランキング:網焼き用ホタテ(活・片貝)を購入できる人気販売店

港ダイニング しおそう

港ダイニング しおそう

※画像は港ダイニングしおそう楽天市場店>>>

人気の秘密は,

現在のところ、10枚入りと30枚入りの片貝ホタテを販売。
どちらもコスパが良く、例えば10枚入りは送料込みでも3.000円以内と格安!
北海道産の質のよい活ホタテを使用しており、下処理不要で、すぐに美味しい網焼き・浜焼きを堪能することができます。

コスパ 4.5
ホタテ商品の品揃え 4.0
送料無料条件 冷蔵便・冷凍便に関わらず 税込3.980円以上 (沖縄・離島を除く)
ギフト対応 各種のし無料対応

Yahoo!ショッピング

Amazon

楽天市場

活ほたて本舗

活ほたて本舗

※画像は活ほたて本舗楽天市場店>>>

人気の秘密は,

小・中サイズから選べる“青森県産ホタテ”の専門店。
内容量のバリエーションも多く、まとめ買いすればするほどお得に!
漁期に左右されず、一年を通して注文できるため、常に新鮮な“網焼き”を楽しめます。
一部地域を除き全品送料無料・ウロ除去用のヘラ付き。

コスパ 4.5
ホタテ商品の品揃え 4.5
送料無料条件 ご注文金額に関わらず全品送料無料(四国・九州・沖縄を除く)
ギフト対応 各種のし無料対応

楽天市場

築地の王様

築地の王様

※画像は築地の王様楽天市場店>>>

人気の秘密は,

片貝ホタテの価格は、「港ダイニング しおそう」とほとんど変わりませんが、10枚入りなら若干こちらのほうが劣ります。ただ、20枚・30枚・40枚・50枚と内容量の種類が豊富で、“まとめ買い”するなら断然こちらのお店がオススメ。大容量になるほど、コスパがぐ~んとアップします。
なお、“グルメの王様”“まぐろの王様”は姉妹店なので、どこで買っても価格はほぼ同じです。

コスパ 4.0
ホタテ商品の品揃え 4.0
送料無料条件 ご注文金額に関わらず全国一律1.000円 (冷凍便料金も含まれる)
ギフト対応 各種のし無料対応

Yahoo!ショッピング

Amazon

楽天市場

伊勢鳥羽志摩特産横丁

伊勢鳥羽志摩特産横丁

※画像は伊勢鳥羽志摩特産横丁楽天市場店>>>

人気の秘密は,

牡蠣のカンカン焼きならぬ、“ホタテの半缶セット(20枚入り)”を格安で販売!
一般的な片貝ホタテよりもちょい小ぶりですが、3千円台半ば(送料込み)でお取り寄せできます。
大人数のBBQやキャンプに人気で、缶のまま火にかければ、すぐに美味しい海鮮焼きが完成。
他、10枚×2袋の片貝ホタテも販売。こちらもサイズはやや小ぶりで、価格は約3千円(送料込み)。

コスパ 4.0
ホタテ商品の品揃え 2.0
送料無料条件 ご注文金額に関わらず別途必要
ギフト対応 各種のし無料対応

Yahoo!ショッピング

Amazon

楽天市場

永光水産 二郎丸

永光水産 二郎丸

※画像は永光水産二郎丸楽天市場店>>>

人気の秘密は,

ほたてツウにおすすめ!卵がガッツリ成長した“子持ち”の片貝ホタテ。
30枚のまとめ買いしかありませんが、価格は送料込みで約5.000円。コスパは悪くありません。
※主に、卵部分をメインに楽しみたい方の商品ですので、一般的な片貝ホタテより貝柱はやや小さめなのが特徴です。

コスパ 4.0
ホタテ商品の品揃え 3.5
送料無料条件 ご注文金額に関わらず別途必要
ギフト対応 各種のし無料対応

楽天市場